転勤妻Makiの雑記ブログ

仕事を楽にやっていきましょうよ(*´ω`*)

【アイコス】喫煙者として少しでも迷惑を掛けないようにしたい【切実】

禁煙化がどんどん進んでいきますね!

都心に行くと吸えるところが無くて、喫煙所迷子になることがよくあります。

肩身が狭い喫煙者ですが簡単に止められるものでもないので細々と吸って行こうと思っています。

 

ということで!!

今回は喫煙歴7年の私がタバコを始めるきっかけになったことと、アイコスはどんな感じなのかっていうことをサラっと書いていこうかと思いますので宜しければ読んでみて下さいね!!

 

f:id:makiblog524:20191016145612j:plain

 

 

タバコについて

私は喫煙者ですが

ポイ捨てや禁煙場所での喫煙をする人間はこの世から消えてしまえ

と思っています。

喫煙者だからこそ規則を守り、他の人に迷惑をかけず吸っていきたいものですね

あと、タバコ吸う人間全員ダメ人間だと思っている非喫煙者の皆様へ。

迷惑をかけるアホは1部の人間だけなので、全員を纏めて嫌わないでください。

お願いします。

 

タバコをはじめたきっかけ

私がタバコを吸い始めたのは25歳の時でした。

元カレがタバコを吸っていたから、という理由もありますが、1番の理由は会話に入りたかったからです。

今現在タバコを吸えるところが減ってきているので禁煙を始める人も多いですが、喫煙者がまだまだ多いのが事実です。

 

当時私はコールセンターで働いていました。

規模は全員で150名程、誰もが知っている大手家電製品に関する問い合わせの業務です。

その中でも私は特殊部署に所属しており、絶対にミスをしてはならない超VIPを相手にするという鬼畜な環境にいました。

私含め5名で構成されており、毎日が胃痛との勝負です。

そしてその時のメンバーで喫煙者は4名、私以外の全員が吸っていました

 

喫煙所というのは喫煙者しか分からない【秘密を共有する場所】となっています。

普段の業務では話さない内容も、なぜか喫煙所では話されているようで私は何だか孤立状態になってしまっていました。

 

なので私はタバコに手を出します。

初めは頭痛や貧血のような症状も出ましたが、大して辛くなかったので3日ほどで慣れました。

そしてタバコを吸うようになってからは周りのメンバーとも親睦を深められ、上司とも喫煙所内では気軽に話せる環境になり良いことばかりでした。

話を出来るのでストレスも軽減出来、私はタバコを始めたことには後悔はしていません

 

アイコスに変えたきっかけ

私は正直電子タバコは否定派でした。

なぜなら格好良くないからです!!

ひと昔前の考え方になってしまうかもしれませんが、格好いい人がタバコをふかしている姿ってとっても魅力的なんです。

アニメのブラックラグーンルパン三世を思い浮かべて下さい

 

ほら、格好良いでしょ?

 

だから私はマイクのように持って吸う電子タバコって嫌いだったんです。

ですがそんな私も今、アイコスを吸っています。

何故かと言うと

 

タバコ大嫌い社長が働いている会社に入社してしまったからです。

 

求人にはタバコ吸う人ダメとか書いてなかったじゃん。

書いといてよー(´;ω;`)

 

と思いましたが入社してしまったのでそのルールは守らねばなりません。

・・・守らねばなりませんが・・・無理です。

タバコ吸わないと午後の仕事が手につかなくなるんですよね、喫煙者は。

禁煙者に嫌われる発言ですね、自負しております。

 

そして私は社内で見方を見つけることに成功します。

役職持ちの喫煙者です。

いつも休憩時間はタバコを吸いに外に出て行っているということ。

私も同行させていただき、その日は無事に新鮮な空気を吸うことが出来ました。

が、やはりタバコ禁止な会社では匂いがバレてしまいます。

上下関係がしっかりしている会社で、1番下っ端である私がタバコ臭を放つわけにはいきません。

 

なので私は匂いがしないというアイコスに変更をしました。

 

紙巻タバコと電子タバコの違い

匂い

まず、私が1番気にして買った理由である【匂い】に関してですが結論を言いますとアイコスはしっかり匂います

臭いです。

ただし通常のタバコよりは臭わないので、匂いを抑えるという点では良いと思います。

また、煙が出ないので衣服にヤニが付くことはありません

これが最大のメリットです。

 

タバコ感

吸った時の「あー!!生き返るぜー!!」感はちゃんとあります。

元々強いタールを吸ってる人は物足りない感じがあるかもしれませんが、メビウス8ミリを吸っていた私はさほど気にせずに吸えました。

ただ、初めは過熱臭が気持ち悪いです。

何とも言えない口の中に広がるモワッっと感は絶対に感じると思います。

 

価格帯

私はスターターキット(充電器×1、スティック×2)を約9000円程で購入しました。

初期費用は断然掛かりますね。

タバコ自体は500円程度なので通常のタバコとそんなに変わりはありません。

ただし、加熱式タバコは維持費が掛かります

一応電気を使っているものなので、お手入れ不足や無茶な使い方をしていると壊れてしまいます。

お手入れ用の綿棒は専門のものになるのでその都度購入となりますのでご注意してください。

ちなみに私は現在アイコスを使い始めて10か月となりますが、スティックは1本すでに壊れています

アイコスの公式HPで保障登録していると無料で交換してもらえるらしいですが、私はこれをしていなかったのでアウトです。

これから購入する人は気を付けて下さい。

ということで、諸々含めるとお金は絶対的にアイコスの方が高くなります。

 

 

紙巻タバコと電子タバコ結局どっちがいい?

総合的に考えて、私はアイコスの方が良いと感じています。

お金はかかるものの、匂いが軽減されるのはとても良いです。

家の壁や車の中、衣服にヤニ臭が付いてしまうと後々大変なことになりますが、アイコスはそこを心配する必要はありません。

 

また、最近ホテルでも喫煙部屋は[紙巻タバコ加熱式][タバコの部屋]に分かれてきているところもあり、

 

「タバコの匂いは嫌いだけどタバコは吸いたい」

 

なんていうわがままな人にも易しい環境が出来て来ています。

今後禁煙化はどんどん進んでいくかとは思いますが、電子タバコはこれから徐々に市民権を得ていくと思います。

なので現在タバコを吸っている方、これから始める方は電子タバコを始めてみてはいかがでしょうか。

きっと損はしないはずです。

 

さいごに

タバコを吸っても何も良いことはない、とは言いますが、通常話すことのない人でも喫煙所で仲良くなれるという点については良いことだったと思います。

他は・・・特にないですね(笑)

 

今回書いた話は決してタバコを勧めるというようなことではありません。

誰もが口を揃えて言うようにタバコなんて吸わない方が良いです

私もそう思っています。

ですがすでに喫煙者となっている人は止められないと思いますので、他の人に迷惑をかけないように頑張って行きましょう!!

 

 

その一歩としてアイコスはオススメですよ!!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます(*'ω'*)

Maki

 

www.makiblog.work