転勤妻Makiの雑記ブログ

仕事を楽にやっていきましょうよ(*´ω`*)

バーゲン品とセール品の違いって何?知ってると得をするお買い物!【元店員】

 

いきなりですが皆さん。

【バーゲン品】【セール品】の違いってご存知でしょうか?

よくチラシにはバーゲンセールと一括りで書かれているものもありますが、実は少しだけ商品内容が違うものなのです。

 

今回はそんな豆知識を元アパレル店員の私がお教えしますので、お買い物にお役立て頂ければと思います!!  

f:id:makiblog524:20191020160819j:plain

 

バーゲン品とセール品の違い

バーゲン品:売れ残り(長期)・バーゲン用に作られた商品

セール品 :売れ残り(直近)

 

端的に纏めるとこのようになります。

この2つは値札を見ると区別が出来る店舗が多いので、もう少し詳しく紐解いていこうかと思います。

 

 

バーゲン品

f:id:makiblog524:20191020142344j:plain

バーゲン品に付いている値札は赤札の場合が多いです。

上部が赤色になっていて、直接金額が印字されているものになります。

これはバーゲン用に作られた商品なので、入荷時からこのタグが付いてきます。

 

元々あった商品が安くなったのではなく、その金額に合わせて作られた商品ということです。

 

よって、少しだけ生地が薄かったりデザインが少ない傾向があります。

 

また、バーゲンセールに行くと季節感が全く違う服が売られていることがありませんか?

それもバーゲン品になります。

 

売れ残った服というのは大量に在庫があるので1度本社倉庫に送り返します。

するとそこでタグの付け替えが行われ、バーゲン用に生まれ変わります

その場合、この商品はただ売れなかっただけなので作り自体はしっかりしています

もし気に入ったら次の季節用に買っておくことをオススメします。

 

 

 セール品 

f:id:makiblog524:20191020161239j:plain

セール品に付いている値札はシールが貼ってある場合が多いです。

上の図の他にも、右上に丸いシールを貼って[青=30%・赤=50%・黄=80%off]にしている店舗もありますね。

 

これはつい最近まで売れ残っていた商品です。

 

本社に戻さずに、店舗のスタッフが直接シールの貼り換えを行っています。

なので運が良ければ1週間前に入荷した新作が割引価格で買える可能性もあります。

 

比較的直近まで売っていた商品なので、季節外れな商品はほとんど無いと思います。

ただ、新作が多いため割引率はそんなに高くないものが多いでしょう。

 

新作なのに80%offになっている商品はいわゆる【死筋】と言われる商品で、元から売る為に作られたわけではなく、他の商品を目立たせるために作られた商品です。

結構奇抜なデザインのものが多いので、ファッションに自信がある方は是非チャレンジしてみて下さい。

 

 

バーゲン品には注意

先ほど書いたように、バーゲン品の中にはバーゲン用に作られた商品があります。

同じ種類の商品があったら赤札のものシールが貼ってあるもので比べてみて下さい

 

恐らく赤札の方は生地が少しだけペラペラに感じると思います。

 

実際私が働いていた店舗ではそうでした。

なので「安い買い物出来た!」と思っていても、それ用に作られている商品なので安くはありません。

それ相応の品物です

勿論好きなデザインであれば購入をしても良いですが、それは割引商品ではなく定価商品だということを覚えておいてください。

ついでに言うと、アウトレット限定商品もこれに当たります

 

 

現在のアパレル事情

バーゲン品とセール品の違いを纏めましたが、実際全ての店舗でこの違いを認識しているかと言うとそうではないと思います。

分けて考えずに【バーゲンセール】としている所の方が多く感じます。 

お店の人に「これはセール品ですか?バーゲン品ですか?」と質問してもほとんど答えてはくれないと思いますので、自分の中での豆知識をして覚えておいてください。

 

最後に

f:id:makiblog524:20191020162224j:plain

全てのお店がこれに当てはまるわけではありません。

 

これはあくまでも豆知識なので、そこのところよろしくお願いします。

セール品に一つ一つ値札の付け替えをする店舗もありますので、赤札だからと言って全てがバーゲン限定品というわけではないのです。

ですが、そういう知識があると商品選びが楽しくなると思ったので今回は記事にしました。

 

値札の違いを知っていると生地とかデザインの見分けがつくと思うので、赤札商品とシール札商品で迷ったなら、どっちの方が良い商品かはもう分かりますよね?

 

良い買い物が出来ます。

 

もちろん最終的に買うのは自分ですので、需要と供給が合えば赤札商品を迷わず購入してください。

 

もう少し経てば年末年始のクリアランスセールも始まりますので、上手なお買い物をして良い商品を選んでくださいね!!

 

最後まで読んで下さってありがとうございます(*'ω'*)

Maki